fc2ブログ
03// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //05

茨城大学演劇研究会 稽古場日誌

茨城大学内にある演劇サークル、演劇研究会・通称「演研」の稽古場日誌です 日々の稽古の様子や、公演の風景などをお届けします

『迷子の部屋』終演のご挨拶

少し遅くなりましたが、水戸市民演劇フェスティバル参加作品『迷子の部屋』にご来場頂きまして、誠にありがとうございました!

なんと172名という、たくさんのお客様に来ていただいて、本当に本当に本当に感謝ばかりです。
ありがとうございました!

この作品は6、7年前から私がずっとやりたいなと思っていた作品で、非常に楽しくやらせていただきました。
好きな台詞や好きなシーンがたくさんあります。
それをACM劇場という素敵な空間でお芝居として上演し、お客様と共有できたことは一生忘れられない宝物です。

軸は女の子ですが、色んな人が出てくる話でした。
お客様もいろんな方がいらっしゃってくれていたと思います。
どこかのシーンの誰かの台詞がお客様のこころに少しでも触れてくれたら嬉しいです。勝手な演出の勝手な押しつけではありますが!
ちなみに私は好きな台詞やシーンがもちろんあります!

このお芝居に参加したメンバーはすごく素敵なメンバーでした。
みんなこのお芝居に時間や気持ちもかけてくれました。
太ってくれないかと言ったら太ってくれたメンバーもいます。
我ながらやはり劇研は良いチームだと思います!
そして、私達学生の作るお芝居のためにお金と時間をかけて観に来てくださったお客様がいなければ『迷子の部屋』は完成しませんでした。
今回は一回公演です。
たった一度の私達の夢のためにエネルギーを割いてくれたお客様に感謝感謝感謝ばかりです。
それも含めて素敵な空間であったと思います。

最後にもう一度、劇研夏公演『迷子の部屋』にご来場頂きまして誠にありがとうございました!
スポンサーサイト



category: 2016年夏公演

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibadaienken.blog.fc2.com/tb.php/596-9ee2542a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△