fc2ブログ
03// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //05

茨城大学演劇研究会 稽古場日誌

茨城大学内にある演劇サークル、演劇研究会・通称「演研」の稽古場日誌です 日々の稽古の様子や、公演の風景などをお届けします

本番直前企画!その2


本番直前企画!その2ということで、チーフ後編です。
引き続きチーフのコメントを載せていこうと思います。今回は衣装・宣伝・舞台の3チーフです。


●衣装●
初雪降りましたね! 衣装チーフの田中です。
今回は初めて衣装という部署で、チーフとしてお仕事させていただきました。
衣装としましては『ある方』の服装に初期はだいぶ悩まされましたが、そこも踏まえてお楽しみいただければと思います。
今回の冬公演トランスは常に伏線だらけとなっております。是非是非お楽しみ下さい!


●宣伝●
この手紙を読んでいるということは、もう私の出番は終わっているのでしょう。
ということで、宣伝という仕事は公演の前に皆様の目に触れるものなので、公演直前となるとほとんど仕事は残っておりません。
チーフ陣の中では唯一の二年生です。
夏公演以来二度目、不思議ですね。
ビラとポスターは私の仕事ではなかったのですが、だからこそすばらしいものになったと思います。
立て看とパンフレットは私の仕事でしたが、特に立て看は絵の具で塗るという暴挙に及んだ代物でした。
いつもと違う仕上がりでしたが、いかがだったでしょうか。
パンフレットは劇場でご確認を。
ちょっとレイアウトに凝ってみました。
写真も綺麗に出てくれたと思います。

お芝居のほうも、満足していただける出来だと思います。
役者もスタッフも全力を尽くしました。
どうぞご期待ください。


●舞台●
今回初めて舞台のチーフをやってみて色々大変に思うこともございました。細かいミスで計算が狂って先輩方に迷惑もかけました。ですがなんとかイメージに近い真っ白な舞台が完成しました。血と汗と涙と単位の結晶です。コンセプトは精神を病んでいるような雰囲気。それを作るのに無機質な空間を考えました。それにせっかくはけ口がないし広くしたいなって。斜めは勢いです。でも照明を見てみてやって良かったなと思います。風船を天井に大量に浮かせるというのも気色悪くて素敵だなと思ったけど色々大変なのでナシになりました。
今回ははけ口がないということで役者さんは逃げ場がありません。ぼくらにももう逃げ場はありません。そんな病んだ空気感とそれと調和した素敵なお芝居は素晴らしいモノになってます。是非多くの人に観てほしいです。



いかがでしたでしょうか?チーフの思い、伝わりましたか?
これを見て公演に来てくださったら、とても嬉しい限りです。
さて、今日の夜ごろにその3を更新します。
その3では、オペレーションとキャストのコメントを載せていきます。
お楽しみに!
スポンサーサイト



category: 2012年冬公演

[edit]

page top△

コメント

page top△

コメントの投稿
Secret

page top△

トラックバック
トラックバックURL
→http://ibadaienken.blog.fc2.com/tb.php/98-8ef8d095
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top△